龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2015年3月号 国際文化学部 Mo.T

レポート作成国際文化学部 Mo. T

オリエンテーションについて

オリエンテーションは、2月27日に東国大学の文化館で行われました。学校が広いこともあり、文化館に行くまでに少し迷ってしまいました。バディに連絡すれば一緒に行ってくれるので、不安な人は連絡したほうがいいと思います! オリエンテーションでは、韓国で生活する上で必要なことを教えてくれます。例えば、銀行の口座の開設の仕方、外国人登録証の作り方などを、スライドを使って説明してくれます。オリエンテーションは全て英語で行われます!聞き取れなかったとしても、オリエンテーションが終わった後に、使ったスライドを送ってくれたりします^^(もちろん英語です。)実際に申請に行くときはバディが一緒に行ってくれるので、内容が分からなくても大丈夫です!

説明が終わると、交換留学生たちの自己紹介タイムがありました!前日に自己紹介で何を話すか考えておいて下さいとメールが来ました^^今回は21ヶ国から107人が東国大学へ交換留学生として来ているようです。大学の名前が呼ばれたら前に出て自己紹介をします!スライドには大学名、自分たちの名前が書いてあり、前日までに送った自分たちの写真もついています^^自己紹介は英語か韓国語でしなければなりません!ほとんどの学生は英語でした。韓国語で話す人もいました。その時は国際交流チームの方が英語で翻訳してくださっていたので、韓国語でも問題ありません!自己紹介は名前など基本的なことなどの簡単な内容でかまいません。留学生の中で盛り上げてくれたりする人もいたので、楽しい雰囲気での自己紹介でした^^

オリエンテーションの様子です!

3月の過ごし方について

語学堂は25日から始まるということで時間がたくさんあります!私はいくつか学部の授業もとっていますが、それでも時間が余るほどです。なので、私の今月の過ごし方や、生活を始める準備について書きたいと思います^^

  • 部屋について

部屋は2人部屋です。私は龍谷大学の子と同じ部屋です!まずは暮らしやすいようにと必要なものを買いに何日間かは明洞にあるダイソーに通いました(笑)1年間住むので、暮らしていく上では必要なものもたくさんありますよね!自分1人ではそれらを揃えるだけでも、ダイソーとはいえ高くなってしまうので、共用で使うものは2人で割って買うべきです!なので、留学に行く前に一緒に留学に行く子たちと仲良くなっておくことも大切だと思います。何かあれば協力できますし、安心できるので^^ルームメイトは大学側で決められていますが、寮を管理している課長さんに話せば変えてもらうことも可能です。

私たちの部屋です!(照)

  • 外国人登録証について

3月になってすぐに外国人登録証を作りに行きました。これがないと銀行のキャッシュカードが作れなかったりといろいろ不便なので、バディと時間を合わせて早めに行くことをオススメします!私の場合は、平日の11時頃に行って2時間ほど待ちました。番号が書かれた紙を受け取って、申請書を書いて待ちます。この時にパスポート用の写真が必要になります。私はパスポートサイズの写真がなかったので学校内の写真館に取りに行きました。だいたい3時間くらいで写真がもらえたと思います。カメラマンの方に撮っていただいたのですごく綺麗に写っていて驚きました(笑)ですが、1万5千ウォンと日本の証明写真機で撮る倍くらいの値段なので、日本で撮って持ってきたら何かと便利だと思います^^待っている間にパスポートの写真のページ、ビザをコピーしておくと手続きがスムーズにいきます!待ち時間は長かったですが、手続き自体は5分程で終わりました。発行には1ヶ月程かかるとのことでした!

  • 寮費の振込みについて

寄宿舎に住んでいる学生は3月上旬に寮費の振込みがあります。14万近くの額を韓国に来てすぐに振り込むので日本から用意して持って行ってください。銀行での振込みになるのでバディについてきてもらうといいと思います^^私は学校内にある新韓銀行で振込みをしました!私たちは外国人登録証をまだ持っていなかったのでATMからの振込みが出来ませんでした。なので、窓口からの振込みになりました。この時にパスポートの提示が必要でした。10万ウォンを超える振込みの場合、必要だそうなので持っていくことを忘れずに!

  • 奨学金について

寄宿舎に住んでいる学生には、東国大学から毎月50万ウォンの奨学金がもらえます。奨学金をもらうためには口座の開設と通帳を発行し、通帳を国際交流チームに持っていく必要があります。口座の開設にはパスポートが必要です。記入する書類も少し多かったり、窓口でも職員の方と話すこともあるので、バディと行くのもいいと思います!キャッシュカードの発行には外国人登録証が必要なので、この時点では通帳だけを作りました。発行自体にはあまり時間がかかりませんでしたが、寮費を振り込んで数日もしないうちに通帳の発行をして下さいと言われるので、寮費の振込みの時に通帳も作ってしまえば二度手間にもならないのでオススメです^^

以上が3月上旬に行ったことです!暇な日は部屋でゆっくりしたり、映画に見に行ってみたり、サークル活動をしたり、日語日文学科の飲み会へ行ったりと友人を作ることなども積極的にしました。学部の授業を取らない場合は語学堂の授業が始まるまで時間がたくさんあるので、釜山など少し遠くに旅行に行ってみるのもいいかもしれませんね!

日語日文学科の飲み会です!月1くらいで大きな飲み会があるそうです。

長くなりましたが、このレポートが少しでも誰かの役に立てば嬉しいです^^

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.