龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2015年5月号 国際文化学部 Y.Y

レポート作成国際文化学部 Y.Y

~授業について~

私は毎朝9:00から13:00まで語学堂の授業を聞いています。

中級の3級クラスなのですが授業内容は思ったより難しくありません。

初めにレベル分けテストで決まったクラスなので内容やスピードが自分にあっていてちょうど良いです。

私とルーマニア人1人を除いて他は全員中国人です。

休み時間は中国語が絶えませんが授業中や個人的に話す時は韓国語です。

日本に興味を持ってくれている人も多く、みんな優しいです(*’▽’)

韓国以外の文化や言語も学べるのが語学堂の良いところです!

何チームかにわけて有名な場所で調査したのち、グループ発表をしたり

個人発表をしたりと大きな課題が2つ程度ありますがそんなに苦ではありませんでした。

今月は語学堂で文化体験があり、皆で仁寺洞にあるトリックアート展とアイスギャラリーに行ってきました。

より仲良くなれたし、楽しくていい体験になりました。

学部の授業は私の場合、月・金と90分ずつ聞いています。

東国大学では1つの科目につき週に3時間受講しなければいけません。

龍谷大学では週に1度90分授業ですが、ここではそうでないため初めは驚きました。

90分授業が週に2回行われる授業もあれば3時間を1回でしてしまう授業もあります。

授業ごとに課題の量やテストの難易度も違うので慎重に選ぶ必要があると思います。

~韓国の学際、ブッダの日~

5月はソウルの大学の学園祭ピークでした!

日本の大学とは違い、夕方から始まり明け方までワイワイします。

主にお酒を中心に販売していて、学部ごとに大きくお店を出しています。

有名人が訪れてミニライブもしてくれます。 (学部ごとの幕) (ラップサークルによる公演) 日本の大学とは正反対の雰囲気にすごく楽しめました(^O^)/

そして今月は大きな祝日がありました。

韓国語で“ブチョニム オシン ナル”という日本にはありませんが仏教の日があります。

ブッダの旧暦の誕生日です。

仏教で全国的に有名な東国大学では1か月の間ライトアップがされていました。

夜になるとすごく綺麗でした。

町のいたるところに飾り付けがされていて1か月の間、町はこの日のムードでいっぱいでした(#^^#)

(校内)

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.