龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2014年9月号 経営学部 Y.M

レポート作成経営学部 Y.M

1.余暇の過ごし方

 留学中にいろんなところに旅行に行きたいと考えていましたが、大学の夏休み中に語学堂の授業があり長期休みが無かったので、金曜日の授業終わりに出発して2泊3日で釜山旅行に行ったりしました。9月の初めは学部の授業はありますが、語学堂は夏休みなので比較的時間があると思います。旅行に行きたい人は、多少無理をしてでもそこで旅行に行っておくべきだと思いました。

 現在は、平日は午前中に語学堂の授業、午後には月~木曜日は学部の授業があるので、授業の無い時間はほとんど寄宿舎で過ごしています。パソコンでドラマを見たり、本を読んだり寝ていたりすることが多いです。金曜日の午後と土曜日はサークルがあるので、日曜日に出かけることが多いです。

 韓国は日本と比べて映画がとても安いです。普通の映画館でも大体8000ウォン前後ですが、デジタルメディアシティ駅にあるKOFAというところでは日替わりで昔の映画を無料でみることができるのでオススメです。後は、友達と一緒においしいご飯屋さんをネットで調べて行ってみたり、観光地を回ったり、買い物をしたりしています。また韓国にはカラオケやビリヤード、ネットカフェがたくさんあり、いずれも日本よりも安く利用できます。

 

 

2.学園祭

 本来は5月に行われる予定だったようですが、9月に延期されました。火・水・木の平日3日間で行われました。韓国では学園祭の日にも普通に授業があるので、夕方以降がにぎわっていました。

 日本のように朝から夕方にかけてサークルやゼミで屋台を出すのではなく、学科ごとに夜から(6時ごろから12時ごろまで)居酒屋のようなことをやっていました。校内でお酒を販売し、飲むことができるということに驚きました。一応昼間にも屋台が何店舗か出ていましたが、あくまでも本番は夜という感じでした。

 他にも野外ステージでの軽音楽部やダンスサークルによる出し物や、歌謡大会(学生による歌のコンテスト)や、歌手によるライブなどもありました。歌謡大会は事前に予選があり、学園祭のときが本戦だったようで、どの出場者もレベルが高くてびっくりしました。大学の授業もあったので疲れましたが楽しかったです。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.