龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2014年6月号 経営学部 Y.M

レポート作成経営学部 Y.M

1.治安、危険を感じたこと、トラブルについて

 基本的に治安はいいと感じます。

 車は、日本と違って右車線なので確認した方と逆側から車が来て、ひやっとすることもありました。運転はやや荒いなと感じます。人がいる道でもあまりスピードを落とさずに走ったり、指示器を出さずに曲がる車が多いです。歩行者も車のすごく近くを歩いていて危ないなと思います。

 私は、バイクが大きくてぼろぼろなことに一番びっくりしました。ものすごく大きい荷物を乗せていたりもします。日本より宅配サービスが盛んなので宅配のバイクもよく走っています。

 学校周辺は飲食店が多いので夜は会社員や学生でにぎわっているいますが、一本横の道に入ると店も電球もなく真っ暗だったりもするので、一人で歩くのは怖いですが、特に危険だという話などは聞きません。

 校内のカフェや食堂では机にカバンを置いたままコーヒーを買いに行ったり、食器を返却しに行く人も多いです。

 他の留学生にも聞いてみましたが、特に危険を感じたりトラブルに巻き込まれた人はいませんでした。気を抜きすぎずに、適度な危機感を持って過ごせば安全なところだと思います。

 

 

2.校内・周辺施設について

 寄宿舎のすぐそばには図書館があります。図書館は広く綺麗で本もかなりの数があります。一番上の階に自習室があります。席の使用時間が限られており、自習室前の機械で席を予約します。夜7時半以降は予約なしで利用できます。利用時間は通常は夜12時までですが、試験期間中は24時間開いています。また一番下の階にはカフェもあり、夜10時まで営業しています。

 東国大学の最寄り駅は東大入口駅と忠武路駅ですが、寄宿舎は忠武路駅に近く、5~10分程で行くことができます。また学校から明洞や東大門(Doota等のショッピングビル)までは徒歩20分程で行けるのでとても便利です。

 学校の周りには飲食店も多いです。食堂や居酒屋、カフェがたくさんあります。特に後門付近にはお弁当屋さんや海苔巻き、ごはんのバーガー屋等、学生向けの安くておいしいファーストフード店(?)も多いです。飲食店は、ソウルの中心地なので、他の地域に比べて価格が少し高めに設定されているそうですが、だいたい500円~高くても1000円前後で食べることができます(カフェは、有名チェーン店は日本と同じくらいか高いところも多いです)。また学校内のカフェやコンビニは学校外より安い価格で販売されています。そのほか野菜や肉、お菓子やレトルト食品、延長コードやトイレットペーパーなどの日用品が売っているスーパーや、薬局、携帯会社、パン屋等もあります。日本料理屋さんも多いです。こっちにきて豚カツ屋さんがたくさんあって驚きました。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.