龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2013年5月号 国際文化学部 S.S

レポート作成国際文化学部 S.S

授業紹介

私は現在、大学の授業は受けずに語学堂だけに通っているので、語学堂の授業について紹介したいと思います。語学堂は初めのレベル分けテストで1級から6級まで分けられます。1、2級は午後1時から5時、他の級は午前9時から1時まであります。私は現在3級で勉強しています。主に教材に沿って授業は進められますが、隣の人とペアになって会話練習をしたり、文章を作って前のボードに書いたりということが多いです。また先生が質問をしてそれに対して答えるということもたくさんします。曜日ごとに先生が変わるので先生によって教え方が違う部分もありますが、和やかな雰囲気の中進められるので、基本的に生徒が積極的に参加できるような授業だと思います。また3級からは発表が増え、評価の割合も多く占めます。春学期には4回大きな発表がありました。2回は個人発表、他は何人かでペアになって行う発表です。グループ発表はcmを作る発表と観光地を紹介する発表でした。他国の友達とのコミュニケーションが難しく苦労しましたがいい経験になりました。私のクラスは11人で日本人3人、ルーマニア人1人、中国人7人です。授業の中で自分の国の文化について話すことが多いので、他国の文化も学べ、とても楽しいです。また互いの国の文化を教えあうということで改めて自分の国について考える機会を持つことができ、毎日楽しく韓国語を学んでいます。

 

自由テーマ

今月にいろんな大学で文化祭があったのでそのことについて書きたいと思います。韓国の大学では文化祭が春と秋の2回あるそうです。東国大学でも今月3日間にわたって文化祭が行われました。韓国の文化祭には日本と違い様々な企業がイベントを行ったり歌手が来たりします。私はめったにない機会なので東国大学だけでなく他大学の文化祭も行ってみました。有名な大学になると有名な歌手が来たり文化祭も更に盛大に行われるそうです。私が行った大学では大きな公演が開かれておりダンスグループがダンスを披露したり、その大学の警察科の人たちが歌やダンスのパフォーマンスをしていました。また、K-POP歌手として有名な2NE1というグループの公演も見ることができ本当に嬉しかったです。他にも有名な俳優さんがMCをつとめるなど、無料でとても贅沢な公演を見ることができました。また会場の雰囲気も日本とは大きく違いました。会場全体でその大学のコールをしたり、歌を歌ったり、ダンスを踊っている人もいて、周りを見ているだけでも楽しかったです。盛り上がるときは思い切り盛り上がるといった韓国らしい雰囲気を味わうことができ、いい思い出になりました。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.