龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2012年10月号 社会学部 A.N

レポート作成社会学部 N.A

  • この1年を振り返って

留学に来て8ヶ月が過ぎました。月日が経つのは早いとよく耳にしますが、本当に想像以上に早いです。しかし、この短い留学生活の中で自分自身変わった部分がたくさんあると思います。留学に来る前は実家生活で、全て親に頼っていました。朝に弱く、怠けた性格なため、正直授業に遅刻することもしばしばでした。勉強もまじめにする方ではありませんでした。しかし、留学に来て全て自分でしなければいけない状況になり、怠けた性格が直りました。語学堂は月~金、毎朝9時から授業があるのですが、今まで欠席は一度もせず遅刻も一度きりです。普通のことかもしれませんが、日本にいた頃の私から考えると大きな進歩です。それと共に、一人で生活する大変さを知り、改めて親のありがたさを実感しました。

そして、TOPIK(韓国語能力試験)の中級を7月に、高級を10月に受けたのですが、それの為に6月頃から毎日のようにカフェに行って勉強をしていました。逃げ出したくなるほど難しかったですが、なんとかやり切り、まだ結果は出ていませんが、やるだけのことはやったので満足しています。今までの人生の中でこの留学が一番たくさん勉強したように思います。

また、日本の友人たちと別れ、この留学で新しい友人が出来ました。日本でもいろんな地域から来ている人がおり、現地の韓国人、それだけでなく中国やモンゴルなど様々な国の人々と出会うことが出来ました。価値観の違う人々とたくさん出会い、話をしていくうちに、私の偏っていた考え方も少し広がったような気がします。この留学は私にとってとてもいい経験になりました。自分自身を変えるいい転機点になったと思います。

 

  • 帰国後どう留学経験を生かす予定なのか(帰国後の予定)

私は今4回生ですが、帰国してからもう1年大学に通います。東国大学の語学堂は2月末まで通うことが出来るのですが、今年就活を始めなければいけないので、私はみんなよりも1学期早く帰国します。残り2ヶ月を切りました。2ヵ月後、帰国してすぐ就活を始める予定です。始める時期的には少し遅れをとるので、今から自己分析などをしつつ意識を高めていこうと思っています。私は、韓国語を活かせるような、また、韓国と関連のある企業に就職したいと考えています。せっかく留学をして学んだことを無駄にしたくないからです。就職難ですので、理想通りいくことは難しいとは思いますが、この留学経験を最大限活かして頑張りたいと思います。

そして、帰国後は中国語の授業も取りたいと考えています。語学堂には中国人がほとんどで、中国人と話す機会がたくさんありました。中国人の友人たちは日本語に興味を持ってくれて、頑張って学ぼうとしてくれました。そうしていくうちに私も中国や中国語に興味が沸いてきて、少しずつ教わっているのですが、とても難しい反面、とても楽しいので、日本に帰ったら本格的に勉強したいと思い始めています。

また、私が韓国に留学して、現地の韓国人にたくさん手伝ってもらい、とても助かったので、帰国後は私が日本に留学している学生の手伝いをしてあげたいと思いました。就活もあり忙しいとは思いますが、私が龍谷大学にいられるのもあと1年だけなのであと1年のうちに出来ることはしたいと思っています。

  • 韓国留学を控えている方々へ

留学したからといって必ずしも語学力が伸びるわけではありません。自分の努力次第です。留学に来ているのに勉強しないがために語学力が全然伸びていない人も実際にいます。また、韓国、特にソウルは日本語が通じる人、店などが多いため韓国に留学していても韓国語を使う機会はそれほどありません。サークルに入ったり、大学の授業を取ってみたり、韓国人と話す機会を自分から作っていかなければ、語学力はそれほど伸びないと思います。正直、私自身韓国人の友人が少ないので、韓国語を話す機会は語学堂の授業以外に特にありません。なので、スピーキングが一番苦手な分野になってしまっています。韓国語能力がどれほど上がるかは、自分の努力と行動力にかかっていると思います。留学を無駄にしないように、頑張ってほしいです。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.