龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東亞大学校マンスリーレポート

東亞大学校

2011年9月号 国際文化学部 L.Y

レポート作成国際文化学部 L.Y

●授業紹介

私が今学期履修している授業は、先学期に履修したTourism in global ageという観光学を英語で勉強する科目の続きの授業と日本観光研究という授業です。というわけで、私は学部の授業では観光学の授業ばかりを履修しています。TGAの授業では項目が終わるごとにミニテストのようなものが行われるので、中間試験や期末試験の前に自分が理解出来ていない個所を確認することが出来ます。今回も前回と同様にグループワークでのプレゼンも行われると思います。

日本観光研究では日本の観光経営などについて学ぶ授業で、授業は日本語と韓国語半々ぐらいで行われます。日本のあらゆる施設を題材に経済効果や運営法を学んでいます。こちらの授業もグループワークでのプレゼン発表があり、前期と後期で2回ほどしなくてはなりません。日本の観光がテーマということで、授業を受けている生徒は日本に興味のある人や日本語を勉強している人が多いです。

もう一つ英語会話の授業をとっていたのですが、人数超過で落とされてしまいました。その授業ではネイティブの先生が、授業名の通り英会話を教える授業で、夜間の授業だったのですが生徒数も多く、人気の授業のようでした。履修できずに残念でした。

●治安・危険を感じたこと・トラブル等について

幸いにも釜山に来てから、何か危険な目に遭ったりトラブルに巻き込まれたことはありません。普段から夜はなるべく一人で出かけないようにしたり、人気の少ない場所は避けるようにしています。釜山は日本と変わらない安全な街ですが、慣れてきたころに気を抜いてしまうのが一番危険だと思うので、引き続き気を引き締めていきたいと思います。

●最近の生活について

私の夏休みが終わってからも日本の大学生は夏休みなため、9月は日本から友達がたくさん遊びにきてくれました^^ 友達と一緒に釜山を観光したり。。。と楽しかったです♪ また、新学期になって新たな出会いがあったり、学祭などたくさんの行事がいっきに押し寄せて来たような1ヶ月でした。学祭は日本と違って1週間ほどあり、毎晩学生が運営する屋台が出ていたり、有名なアーティストが来たり。。。私も語学堂の留学生でだした日本・中国・台湾・モンゴル料理の屋台を手伝ったりしてお祭り気分を楽しみました^^

最近は釜山もぐっと寒くなり、夜はセーターを着ていて丁度いいほどです。急な温度の変化についていけず少し体調を崩しかけましたが、今年の夏はとても暑かったので涼しくなって嬉しいです^^ 夏とはまた違う釜山を楽しめたらいいなと思います。留学生活も7カ月が過ぎ、残りもう少しとなりましたが、残りの留学生活も毎日楽しんでいきたいと思います。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.