龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東亞大学校マンスリーレポート

東亞大学校

2011年7-8 月号 法学部 Y.T

レポート作成法学部 Y.T

夏休みについて

韓国の大学の前期は6月の中旬までです。

しかし、私が参加した韓国語講座の夏学期は6月の頭から始まって8月の中旬まであります。

春学期に中級1を修了したので、中級2のクラスに入りました。

中級2は主に韓国語能力検定4級レベルの勉強をします。語彙・文法ですごく覚えることが多くて大変でした。ですが、クラスメイトはすごく会話も上手で私は見習うことが多く会話練習の時はすごく緊張したりしましたがペアの子がいつも助けてくれました。あと、プレゼンテーションもあって韓国語で発表する難しさも経験することができました。

★演劇大会

夏学期は、イベントがたくさんありました。

私が一番記憶に残っているイベントは演劇大会です。

中級2のクラス合同で劇をやりました。そして、私はダンスも踊りました。

最初はみんなやる気がなかったのに、日に日に真剣に取り組むようになりました。

思うようにセリフを覚えられない人もいたり、笑ってはいけない役なのに笑ってしまったりする人もいて、演出の先生の気合の入れようはすごかったです。

クラスごとに順位がつけられるのですが、残念ながら私たちのクラスは何の賞も得ることはできませんでしたが、みんなの気持ちは団結したように思いました。

演劇大会が終わった後の打ち上げは本当に楽しかったです。

 

演劇大会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★全州旅行

韓国語講座にはメンター制度があり、韓国人学生を紹介してもらい、ミッションをこなしたり、一緒に合宿に行ったりしました。

ミッションでは、観光名所を回り二人で写真を撮りました。でも、あまり知られている観光名所ではなかったので、こんなところが古書ロードだったのかなど驚くところが多々ありました。

合宿では、夏休みということもあり、多くの韓国人学生と、語学学校の学生が一緒に参加しました。

全州に行って文化体験でビビンバを作ったり、韓国の伝統箱作り、韓国の伝統の太鼓体験。

夜には仲良くなった韓国人学生と語学学校の学生との飲み会をしました。同じ部屋で布団を並べて一日を過ごすと親近感がわきました。

 

合宿での料理

 

 

全州の街並み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★観光

 

夏休みには、プサンからバスで一時間の晋州(チンジュ)に行ってきました。そこはシルクが有名なところです。また、文禄の役と関係の深い晋州城(チンジュソン)に行ってきました。倭寇の攻撃を防御するために砦が築かれ少し高台にあり、砲丸を発射するところもあり、高麗時代を垣間見ることができました。晋州は牛肉が有名でしたが高くて食べることができませんでした。プサンよりかは少し田舎かとは思いましたが、自然もあって都会なところもあって住みやすそうな街でした。往復で1万ウォンぐらいなのでぜひ行ってみてください。

 

晋州城

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★プサンの夏

プサンの夏といえば海です!港町のプサンでは海水浴場もたくさんあります。私もいくつかの海水浴場に足を運んできました!私は泳げないので少し足をつけるぐらいでしたが、ほかの人たちはもちろん泳いでいました。プサンは海雲台や広安里が有名な海水浴場ですが、私たちの大学から近いところに結構穴場の海水浴場があります。そこの名前は「ソンド海水浴場」人はいますが、海雲台や広安里よりは少なく有意義に泳げると思います。

★まとめ

夏休みは比較的に短かったですが、韓国語講座の授業もとても充実していて新しい友達もできたので本当に楽しかったです。また、そんなに遠い旅行はできませんでしたが、プサンの観光をまたしてみたり、プサンから少し行ったところに出かけたりっして本当に充実していました。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.