龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東亞大学校マンスリーレポート

東亞大学校

2017年6月号 国際文化学部 M.B

レポート作成国際文化学部 M.B

①授業内容について

語学堂の授業について紹介します。

4つの学期に分かれていて、それぞれの期間は約10週間ぐらいです。レベルによって初級1,初級2、中級1,中級2、高級の5つのクラスに分かれています。だいたい1クラス15人ぐらいと担任の先生1人です。曜日によって先生は代わりますが、担任の先生は毎日授業があります。

授業時間は初級が13時から17時までで、中級、高級が9時から13時までです。

内容は教科書、ワークブックを使います。어휘.문법(単語、文法).듣기(リスニング),말하기(会話),쓰기(ライティング)です。先生たちはとてもわかりやすくはなしてくれます。だけど中級からは授業のスピードが早くなったり、会話が増え、先生の話すスピードも速くなります。だけど何回か授業を受けるうちに慣れてくるので心配ありません。

また特別活動として韓国語スピーチ大会とKーPOP大会もあります。スピーチ大会はスピーチ原稿を全員が書き、その中から選ばれた人が発表します。K-POP大会は自由参加で、出たい人が出ます。また両大会とも優勝者には賞金と賞状が与えられます。とても面白く、いい経験になるのでぜひ歌に自信のある人は参加してみてください。

 

②試験について

語学堂には中間、期末テストがあります。

試験は2日間行われ、1日目に2教科、2日目に3教科行われ、時間は1教科あたり50分。

試験の種類はライティング、スピーキング、リスニング、文法、読み取りです。授業でならうことばかりです。

試験の内容は想像以上に簡単です。だけど少しは勉強しないとしんどいかもしれません。スピーキングは先生との1対1の会話で緊張しますが、先生たちは優しいので落ち着いてできます。あとは日頃の積み重ねが大切だと思います。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.